ハンドケアセラピスト認定講座

ハンドケアは、フィトセラピーの力を使い、最もシンプルに人のココロとカラダを癒すことのできるテクニックです。

全身ケアに比べ、手軽にケアができるのが大きな特徴です。

全身トリートメントを受けることのできない不調和がある方や、苦手な方にもとても喜ばれ、医療や介護の現場でも需要が高まっています。

血液循環が促されることでの脳の活性化、冷えや肩こりの改善はもちろん、手と手が触れ合うスキンシップとして、「愛情ホルモン」「幸せホルモン」などと呼ばれるオキシトシンの分泌を高める効果が期待できます。

そのハンドケアのスキルで、人に癒しや回復を与えられるのがハンドケアセラピストです。

医療や介護に役立つスキルが欲しい。家族やパートナーのココロとカラダを癒したい。友人を励まし力になりたい。

そんな思いを、ハンドケアセラピストになって叶えてみませんか。